2005年12月11日

甲府がJ1昇格

湘南は今季の甲府と4回対戦したわけですが、
対戦成績は1勝1敗2分の互角でした。
何時の間に差ができたのでしょうか。

最初の3戦は実際に観戦していました。
甲府はチームとして確かに強かったし、
バレーは反則だなーという感じでしたけども、
それでも互角に戦えていました。

特に夏休みの8月13日に行われた第3戦は、
相手選手が退場して有利な立場にもかかわらず、
1-1という引き分けで物凄い悔しさがありました。

勝負所なのに失速していくチームの勢いに、
とても悲しい思いをしたことを今でも覚えています。

最後の5-2という虐殺された試合は見てません。
それを考えると第4クールには差があったのか。

それにしても入れ替え戦でバレーは7得点。
外国人FWの得点力というのは凄い。

J2を勝ち抜くには外国人FWといいますが、
その定説は正しいということなのでしょうか。

一方でついにJ2に降格した柏。
J2は別に地獄というわけじゃ(笑)
観戦に限って言えば環境もそれほど悪くないし。

お金があるチームであったり、
確実にチーム作りをしていれば、
J1昇格はできますしね。

来季どんなチーム作りをするのか楽しみです。
個人的には観戦場所が近くなって歓迎。
posted by kash at 09:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10514335

この記事へのトラックバック

ヴァンフォーレ入替え2戦目も勝利しJ1へ
Excerpt: J1J2入替え2戦目が行われヴァンフォーレが 6−2でレイソルに勝ちJ1進出を決め初のJ1だ
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2005-12-11 11:01

『日立台の合戦』はヴァンフォーレ甲府が勝利!!【J1・J2入れ替え戦】
Excerpt: 永禄4年(1561年)の『川中島の合戦』戦いから444年の時を経て平成17年(2005年)の『日立台の合戦』は武田騎馬軍団ならぬ『甲府蹴球団』ヴァンフォーレ甲府が勝利を収めた。 この結果、ヴァン..
Weblog: ガンバレ少年・少女サッカー!富士見丘少年蹴球団・富士見丘アンジェリーナ
Tracked: 2005-12-12 10:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。