2006年01月16日

外国人選手

去年と今年と2年続けての新外国人選手の登場になりました。
今回は一転してブラジル人選手3人組。

ふと思ったのがクラブの考え方。
外国人選手をどのような方針で雇っているのだろうかと。

日本人選手の穴を外国人選手で埋めるのか、
違いを作り出すポジションに外国人選手を雇うのか。

毎年チーム作りに合わせて外国人選手を新たに雇うのか、
継続的にチームの核として考えるのか。

どちらが良いかはなんとも言えないけれど。
クラブの考え方は知りたいところ。
posted by kash at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。