2006年05月20日

クラブがなくなる

先週の日曜に行われたクラブハウス問題に関する集会で、
眞壁社長が2時間に渡って語ったことは、
単にクラブハウスが無いと困るという話ではなく、
このままではクラブがなくなってしまう
サポーターの、市民の力で助けて欲しい
ということでした。

まともなクラブハウスをもたないチームに、
勝てる選手は決して集まりません。
2010年にJ3が導入されることになれば、
間違いなくJ3に降格する。
降格したチームにはスポンサーもつかない。
縮小したチームに待つのは消滅のみ。

そんな危機的状況を感じてか、
当日は今までにない100名以上のサポーターが参加。
普段見かけない方々も多くいました。

この集会に参加した人達が一様に難しい表情をしていたのは、
クラブにとってかつてない危機的な状況でありながら、
早急な対策の手段がないということでした。

一人でも多くの人を誘って、
大きな動きにして勝負しないといけない。
その地盤固めがまず最初の動き。

最初が今日の水戸戦。
頑張っていきましょう。
posted by kash at 00:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
甲府はクラブハウスは持っていませんが、去年J1に昇格しましたよ。
今年上にいる横浜FCもそうですよね?
勝てる選手はけっして集まらないとはいいすぎではないでしょうか?
甲府も横浜FCも専用グランドがなくて、あちこち移動しながら懸命に戦っていますよ。
Posted by 通りすがり at 2006年05月21日 01:27
こんばんは。
久し振りのコメントで少しびっくり。
半年振りぐらい?!

心情的には確かに言いすぎでしょうか。
甲府や横浜FCの選手に対しても失礼だし。
懸命に戦っている彼らは最高に素晴らしい。
ぜひ湘南にも見習ってもらいたいもの。
Posted by kash at 2006年06月04日 00:18
こんばんは。
この前は挨拶もなしですみませんでした。

今の湘南を見ていると、選手達は現状に満足しているのかな?って感じがしますね。
湘南でダメだったらほかに行く所がないくらいの気持ちでやらないと・・・
そのためにはクラブハウスが無い時期があってもいいんじゃないでしょうか?
今日の試合を見てると特にですが・・・
Posted by 通りすがり at 2006年06月07日 22:55
おはようございます。
昨日の試合は残念ながら見れず。
5連敗・・・・閉塞感。

選手の精神を緩ませるような、
クラブとしての雰囲気であったり、
構造上の問題があるんでしょうか。
Posted by kash at 2006年06月08日 08:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18070730

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。