2006年05月25日

今季初ユース

日曜日は天気が非常に良かったので、
これはサッカーを見に行かねばと、
ユースの試合を見に行ってきました。
おかげですっかり腕は日焼けしてしまいました。

試合の場所は保土ヶ谷サッカー場で、
保土ヶ谷の駅からバスで丘を登った所にあります。
遅刻して行った私はまたもタクシーでしたが。

試合はというと、
前半はいまいちでした。
ボールが前線まで繋がらない部分もあったし、
勝負する場面が少なかった気がしました。
サイドでパスを回して煮え切らない雰囲気。

後半はサイドで勝負する場面が多く、
実際に勝って突破していたので、
見事な3得点でした。

久しぶりに見たのですが、
相変わらず猪狩君はすごい。
どれぐらいすごいか判らないぐらい。

岡君はサイドで勝負しているシーンは、
スピードがあってとても良い感じ。

西野君もトップで張ってる時は、
ボールが収まっていて基点となっていました。

一方で心配なのは関口君。
最初は同姓の別人かと思いました。
なんというか、遊び?おちょくり?小憎らしい?
そんな面白い部分が見られませんでした。
ぜひあの感じを再び見たい。

時間のある時はまた見に行こうと思います。
posted by kash at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18372293

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。