2006年07月13日

水戸戦 前半は良かったのか?

普通に仕事が夜9時まであったので、
家に戻って結果をみるだけでした。

前半1-0で折り返していて、
割と良かったと見かけたので、
少しはよくなっているのかも。

サッカーの試合だと、
前半はチームの組織力が勝負になって、
後半はスタミナ・根性・選手交代が勝負になると思います。

8連敗をしたときには、
組織力、スタミナ、根性、選手交代、
全てが全然だめでした。

まずは前半だけでもしっかり試合を構築して、
後半に繋げていきたいところ。

そういう意味で前半が良かったというのは、
組織的な戦いが形になり始めてるのかな。
今週末でぜひチェックしたいところ。

あとはやはり選手交代。
うちはなかなかゲーム展開を変えるような選手交代がない。
可能性のある選手はいると思うのだけど。
鶴見が出ないのはもしかしてケガをしてるのかな?

まだまだ新しい選手の活躍を見たいなぁ
posted by kash at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20702642

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。