2006年08月07日

終了間際

Jリーグ公式記録に時間帯別得失点というデータがありますが、
それによると湘南は残り15分は得点も失点も他の時間に対して、
ほぼ倍になっています。

得点は13点で失点は17点です。
試合数が29ですから毎試合得失点が入る計算です。

終了間際はとても疲れてくるから、
攻め上がる気力はあるけれども、
守りに戻る気力はないとか?

それを考えると終了間際は諦める時間でもないし、
安心できる時間でもないということ。

野球は2アウトからに近い感覚か。
posted by kash at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。