2006年10月16日

スタメンを振り返る

そろそろ今季の総括がされそうな時期でしょうか。
○○監督が○○なんだ!とか、
○○部長が○○なんだ!とか、
○○選手が○○なんだ!など。
サポーター間で色々と紛糾しそうな感じです。

そんなところでふと思い出したのが、
開幕の時にスタメンがガラッとかわったなという印象です。
スタメンは下のような感じで、去年のメンバーが3人しかいない。
まさに大改革を行ったわけです。
_____

伊藤 友彦
須田 興輔
松本 昴聡
城定 信次 
尾亦 弘友希
加藤 望
ニヴァウド
佐藤 悠介
アジエル
ファビオ
横山 聡
_____

そして徳島戦のスタメンを見てみると、
開幕時のスタメンが4人だけになっていて、
湘南で頑張ってきた選手が増えています。
_____

植村 慶
須田 興輔
田村 雄三
村山 祐介
尾亦 弘友希
アジエル
北島 義生
佐藤 悠介
坂本 紘司
永里 源気
石原 直樹
_____

うむ、だからどうなんだ?(苦笑

日本人選手は試合に出て貢献している。
外国人選手は去年もそうだけど活躍してる選手が少ない。
総じて補強はまあまあ?

ただ、こうしてみると、
このままなら大改革する必要があったのか?という疑問も。

強化の方向性はチームを見てもよくわからないし、
たぶんこの先があるとは思うのですが、
上田監督が辞任したことで宙に浮いてしまわないか不安。
今後どうなっていくのだろう。

不安な結論になってどうする!って気もしますが(笑
まさしく今は不安な状況です。
選手も同じく不安なのかな?
posted by kash at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。