2006年11月22日

野次

そういえば、
先日の愛媛戦でも絶好調で野次がとんでました。
前半途中に失点するととめどもなく溢れ出て、
もう野次に耳を塞ぐので試合どころじゃない感じ。

これがまた不思議なのか当たり前なのか、
試合開始から野次というのはないんですね。
大抵は試合の途中からでだいたい2パターン
失点した後か前半30分過ぎから。

で、メイン中央だとおおむね2人ぐらいがよく聞こえて、
一人は女性のすごい金切り声。
もう一人は男性じゃないかなぁ。

これがもう場面とか全然関係ないんですよ。
とりあえずマシンガンのように全てのプレーに対して、
野次、野次、野次という感じ。

野次に来てるなら試合開始からすると思うのだけど、
どうもそうじゃないようだし。
どういうつもりで観戦に来てるのか全く不明。

一方でメインのホーム側でも野次はひどい。
試合内容に依存するような感じで出てくるのだけど、
座る位置に関係なくほとんどの場所で野次は起こる。
ここはほんど男性がメインかな。

実際に野次のない場所を探すとなると、
メイン側ではもうアウェイしかない感じ。
あるいはTVで観戦するか。

行ったことないけどバックスタンド側はどうなんだろうか。
声出し部隊がいるから野次とかでない状況かも?

クラブとして実際どうにか対処できないのだろうか?
注意するとか、入場禁止にするとか
あれで確実にシーチケ購入者は減ってる気がする。
posted by kash at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28056306

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。