2006年11月27日

研修

今日の会社の研修でPDCAを習いました。
え?社会人の基本ですって?そうですか(´・ω・`)

で、湘南系のBlogでどなたか書いていた様な?と、
心当たりをがさごそあさりましたが発見できず。
うーん、どんな文章だったかなぁ。


まあ簡単に言えば、

P:実験計画の立案
D:実験の実施
C:実験データの解析
A:解析結果の活用

となるわけです。
で、仕事が色々と忙しいとPとかAが抜けてくるそうな。
PとAをやってまとめないと次に活かせないわけですね。
いやぁ、勉強になりましたよ。
いつも適当に始めて適当に終わっているので(笑)


で、さらにPについていうと、
実験の計画段階で明確にすることが10個ぐらいあるそうです。

1:実験目的(湘南の右サイドの攻守を改善しよう)
2:測定項目(突破やクロスの回数やボールを奪った回数とか?)
3:実験条件(右サイドバックを変えてみよう)
4:固定項目(他のポジションは変更なし)
5:実験順序(普段の練習から指導しておかないとね)
6:実験規模(1クール12試合ぐらいかな?)
7:固体選定(MF:アジエル DF;アマリウド、須田、冨山、村山)
8:実施方法(とりあえずリーグ戦の試合)
9:解析方法(ビデオでチェックしましょうかね)
0:活用予定(次のクールでよかった組み合わせを使おう!)

湘南ベルマーレで言うとこんな感じ?
クラブにはどんな実験報告書があるんだろうか!(ワクワク
きっとPDCAが書き込まれた素晴らしいものに違いない!(ドキドキ
そんな重大なものはクラブの金庫に保管されてるんだろうな!
ぜひ一般公開していほすぃ(ぇ
posted by kash at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。