2005年10月01日

第34節 福岡戦 1-2 その1

一晩過ぎて落ち着いたところで、
改めて昨日の福岡戦を振り返りましょう。

昨日は逃げるように4時に退社して、
競技場についてのが7時でした。

片路3時間はさすがに遠いと思うものの、
さらに遠い人もいるでしょう。

競技場について見ると天皇杯のチケットが売られていました。
いつも当日券ですが前売りの方が安いという言葉に即購入。

本日はスリーエフの応援弁当ですよーとのことなのでこれも購入。
後になってペッパーソーセージもあったとのことでがっくり。

お酒が飲めない私はいつも通りコーラと枝豆を購入してスタンドへ。
枝豆は自然解凍らしく大抵凍っているのが残念なところ。

実はバリと良和のサイン会もあったらしいのだが、
私が着いた時にはとっくに終了。
バリのサインが欲しかった(涙)

スタンドに座って7ゲの方に目をやると、
「Yasu must return」の弾幕が。
改めて複雑な心境になる、言葉なし。

観客人数は3500人と思ったより多め。
スーツ姿の人と、何故か子連れの人が目立ちました。


時間がないのでここで一度〆
posted by kash at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。