2005年11月27日

続・11月26日のクラブカンファレンス

おはようございます。
さすがに9時間も寝て目覚めもばっちり。
では、クラブカンファレンスの様子をカタカタと。

・今年の外国人FWはさすがにまずいだろ?(サポミ)

これは完全に強化部の失敗でしたと反省の弁。
特にカシアーノの場合は家族が日本にフィットしなかったそうな。
家族のサポートも今後の課題である。

そもそもFWは他のポジションに比べてとても値段が高い。
その中でコストパフォーマンス良くやろうとしたが、
吟味に失敗してしまった。

来年はもっとお金をかけて良い外国人FWをとる!

こういう考え方はとても好きだ(笑)
この為にも増資をしたいということなのかな?
社長の考え方としては良い外国人FWを獲得して、
チームJ1昇格への手助けにしたいらしい。


・上田監督続投はやばすぎでしょう?

サッカー界の色々な人とも相談したが、
今は我慢の時で絶対に交代はしない。
2年契約の中で現在のチームは成長の途中で、
まだ評価を下す段階ではない。

今年J1昇格という言葉を掲げたのは、
選手に高い目標を持たせるためで、
公約のようなものではなく契約条項にもない。

またJ2での6年間において、
監督が6人、強化部長が3人交代している。
これはサッカー界では非常に評判が悪いので、
オファーを受けてくれる人がいなくなる。


・AWAYで大敗が続いているが対策は?

強化部から話は聞いているがまだ話せる段階ではない。
基本的に監督には1クール毎に正式な報告をしてもらっている。
正式に話せるようになるのはその後だと思う。


・具体的な段階的目標のようなものはあるのか?

今季に限って言えばそのような目標はない。
来季は作る予定だが公表するのは難しいだろう。


・ケガ人が多いのは解決できたのか?

昨季はメンバー入り16人中12人がケガをする事態もあったが、
今季からドクターやトレーナーなどを新体制で臨んだことで、
偶然ではなく、その効果は出ていたと思う。


・選手が精神的に弱いのではないか?

チームとしても改善を目指しているが中々に難しい。
良い悪いかは別にして、意識やサッカー観については、

移籍選手と生え抜き選手の間にギャップがある

色々と噂や憶測が流れていたけども、
社長が認めるぐらいギャップがあるのか・・・orz
考え方や価値観の違いは埋めるの難しいからなぁ


さてここらで再び一区切り
今日中になんとかなるかな?
posted by kash at 10:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

サッカーの話ばかりで申し訳ありません。
Excerpt: ただ、今日はちょっと言わせてください。 ...
Weblog: 介護福祉ブログコミュニティHelpertownBLOG
Tracked: 2005-12-04 22:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。