2006年04月20日

嬉しいことと残念なこと

・まず嬉しいこと
 ベルマーレビッグウェーブで監督のお話がネット配信!

・去年のホーム最終戦のラジオ中継で監督会見を聞いた時に、
 音声で話を聞く良さがわかりました。
 雰囲気が伝わるよねー

・というわけで今回監督の話がネットで聞けるのは素晴らしい!
 試合の翌日にわざわざ行かれているようなので、
 感謝感謝です。

・一方で残念なこと
 BBSとBLOGが休止されてしまったこと。

・心無い書き込みがあったようです?
 それ自体も残念なこと。
 
・チームや選手に近い感想が聞けたりして、
 結構楽しみにしていました。

・また時間のある時に復活されるのを期待。
posted by kash at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

草津戦

・仕事が終わったのが夜9時
 試合が終わってるって・・・orz

・4-3という壮絶な打ち合いで勝利
 今日もウメさんは出場したようです。
 評判は悪くなさそう?

・試合自体の評判はあれでなにですが、
 久しぶりに2得点以上入っての勝利。
 2点目が取れないのではないか?
 勝ちきれないんじゃないか?
 という精神的な不安は払拭されたはず。

・交代選手は・・・・
 ほとんど便利屋のような扱いで、
 力を完全に発揮できていないのが可哀想。
 不満も増えるだろうし移籍も考えそうで怖い。

・次節は初対戦となる愛媛。
 昇格したばかりなのに成績は良い感じ。
 難しい試合だろうけど連勝してほしい。
posted by kash at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

育成はしているのか?

・今年の開幕スタメンを見ると去年いた選手はたったの3人。
 うち2人は去年来たばかりで最後の1人は3年目。
 実質うちで育てた選手はゼロ。

・今のチームで4年以上いるのは坂本と戸田の二人。
 坂本は半スタメンで戸田は半サブという感じ。
 トップチームで成長してチームで活躍している選手は、
 ほとんどいないということ。

・チームにいないということは、
 他のチームに売りに出して儲けているのだろうか?
 ここ2年でそのようなケースは見られないが。

・勝てないということも重要な問題であるけども、
 選手を育成できないというのはかなり深刻な問題。

・育成が目に見える形として出てこないこととして、
 簡単に3つのことが考えられるが。。。
 チームはどのような対策をしているのか。

 1.そもそも育成が出来ていない
 2.育てた選手をきちんと起用していない
 3.才能を発見する目を持っていない
 
・現在チームの24歳以下の選手は以下の感じだけど、
 3年後にどれぐらいの選手がスタメンを獲得しているか。
 それでチームの育成が改善されているかが判る。

 濱崎、田村、松本、尾亦、富山、中町、鶴見、吉井
 永里、森谷、石原、ファビオ

・若手の育成というのはそもそも誰の役目なのだろうか?
 第3コーチである高田哲也コーチかな?

・すぐには結果がでないことだけに改善していくのは難しいけど、
 我々もきにとどめてクラブに聞いていかないといけない。
posted by kash at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

梅田復帰!

・キタキタキター!
 ついにウメさんが復帰しましたー
 ようやく今季開幕です。

・湘南でFWで最もワクワクさせてくれる男
 ポストプレイがうまいのは予想通りなんですが、
 裏に抜けるのも同じくらいうまい。
 本当の意味での決定機を作りだしてくれます。
 
・ウメさんが復帰したことでうちのサッカーがどう変るのか?
 逆にウメさんがどうフィットするのか。
 色々と楽しみが増えそう。

・ウメさんの1TOPなのか?
 それとも横山やアジと組んでの2TOP?
 2TOPの方が面白そうだなと思います。

・心配なのは調子と怪我
 無理な復帰じゃないと良いのですが・・・
 調子は後半からの出場で良いでしょうけど。
 怪我はまた長期離脱とかなったらどうすれば。。。

・見にいけるのは4/29までだいぶ先
 それまでに調子があがっていけばだいぶ楽しみに。
posted by kash at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

サポーターミーティング

・出だしは少な目だったけれども、
 時間と共に増えて結構な人数に。
 開始が少し早かったのかも?

・今回は応援の仕方についての話し合い
 ぐだぐだな感じにならずかなり建設的な感じがした。
 シーズン通して色々な方法を試そうということに。

・実質1時間ぐらいで終了
 ちょうどほどよく場が暖まってきたところだっただけに残念
 なんだかんだで3時間ぐらいは必要ですね。
 今回は場所取りで後ろが埋まっていたのでしょうがなし。

・入場時のベルマーレビッグウェーブはどうなの?
 自分達の歌と場内の曲がずれてない?
 導入だけしてあとは自分たちで?
 
・試合中に旗とか振りたいけど?
 周りの人にぶつかったり視界の邪魔になる?

・EFSの立ち位置を1ブロックずらしたがどう?
 やはり端の方がよくないか?

・ところでクラブハウスの問題はどうなの?
 カンファレンスでも微妙な説明だったし。
 サポーターは動くべき?見守るべき?
 クラブや市にきちんと説明してもらいたい。
 一度そういう場を設けよう!

・社長の立場からすると、
 微妙な状況で迂闊なことは言えないのかもしれない?
 サポーターを煽ったと取られたくないような感じ?
 誰かこっそり聞いて教えてください(笑

・本音トークで・・・
 バシバシ発言する女の人がいて面白かった。。。
 というか素晴らしい!
 もっと斬り捨てて下さい。

・やっぱりあーいう場だと雰囲気的に発言しにくい
 最初はどうしても難しいなぁと思う。
 ただ時間が経つごとに誰でも発言できる雰囲気になる。
 そこからが本当のミーティングだよね。

・そういう意味でEFSのリーダーの人は、
 とても貴重な存在だと思った。
 相手の話に対して自分の意見をはっきり言うし、
 自分から問題提起もするので、
 自然に皆が議論に入っていける雰囲気に。

・しかし意図的にやっているとしたらすごいね。
 だからリーダーなのかもしれないけれど(笑

posted by kash at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山形戦

・雨と晴れとめまぐるしい天気だったけど。
 基本的に晴れていたし観戦日和でした。
 今年も晴れ観戦が絶賛継続中。
 ポンチョ3つも購入したのにね(笑

・アジエルは仲間に信頼されていないのか?
 彼がフリーで何度もパスを要求しているのに、
 めったにパスが来ることはない。
 それでも頑張る姿に涙
 彼を早く活かしてくれー

・アジエルが2ゴール目?
 あの身長でヘディングで決めるんだからすごい。
 確かにハイボールなんかもガンガン飛ぶから、
 意外と好きなのかもしれない。

・今日は中町が良かったと思う。
 本来のポジションとは違う位置ではあったけど、
 久し振りにチームの中で機能している姿を見た。
 彼の才能を買っているだけに嬉しい。

・ボランチは・・・・
 もう心中なんでしょうね。
 ならばユースケをフォローする万全の体制を。
 今のままでは全然足りません!

・ちなみにユースケのプレイで好きなのは、
 あのカウンターでの強引なドリブル。
 パスよりもずっと魅力的だと思う。
 うまく活用して欲しいなぁ。

・伊藤はうちには過ぎたるGKだ
 本当に安心して試合を見てられる。
 でも来年もウチにいてくれるか不安だ。
 それとコバより年下なんだね・・・意外だ。
 
・先制点とって何故に勝てない?
 今年はカウンターのチームのはず。
 後半に先制したのならほとんど自分達のペースなのに。
 何で引きこもりをするのか。
 カウンターで2の矢3の矢を撃たないと

・でも先制できたのは素晴らしい
 中位や下位のチームに先制できたのは良い点だと思う。
 セットプレイというのもチームの形だし。
 あとは勝ちきること!
posted by kash at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

形ができるまでは山あり谷あり

今季の開幕以来カウンターという形を明確に打ち出して、
昨季の反省を活かしてシーズンとともに形を作り上げている段階。

うまくいくときもあれば、ダメなときもあるでしょう。
今日はそんなダメなときでした。

今後を考えると監督が軸と考えている二人、
加藤と佐藤の飛躍的な活躍が必須になると思います。
posted by kash at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

「負けずじゃけん」

少し前に購入して熟成させていた本で、
開幕戦後の日曜日に家で読みました。

引退された元日本代表の田坂氏の半生を、
田坂氏と川端氏が振り返るというお話。

田坂氏が等身大やや高めに描かれている(気がする)ので、
すんなりと現実感を持って読むことができました。

田坂氏の半生に入り込んでいた自分が、
”さて田坂和昭を巡るドキュメンタリーも
 いよいよタイムアップが近づいてきた。”
の一文でふっと現実に戻された時に、
もう終わってしまうのかと寂しさを感じました。

田坂氏のこの先がとても気になる。
続きがぜひ読みたい。
そう思いました。
posted by kash at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

サポーターズミーティングはもう少し先

昨日の試合で興奮して疲れたこともあって、
今日は家の中でゴロゴロしていました。
練習試合に行かれた方はお疲れ様です。

ネットを巡回していたらこちらにサポーターズミーティングについてコメントが。
3月21日の仙台戦前か4月1日の鳥栖戦前を検討しているとのこと。

試合が経過してるのとカンファレンス後だから、
そこら辺の話が結構でるかもしれませんね。
もしかしたら今年の応援のテーマみたいな話もあるのかも?

posted by kash at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

3/4 第1節 対柏 1-1 引き分け

前日の雹が降るような天気とは打って変わっての快晴。
今年も試合の日は晴天に恵まれそうな気がする。
花粉症には若干つらい季節ではありますが・・・

柏の葉スタジアムには何度か行ったことがあるのですが、
日立柏サッカー場に行くのは初めてでした。
おかげで道に迷ってしまい5分ほど遅刻。

スタジアム周辺に響く声援でついつい頬が緩みました。
練習試合に見には行きましたが本番の興奮はやはり格別。
さて楽しい9ヶ月間の始まり

チケットはバックスタンドを購入していたのですが、
なんと座席指定でした。さすが元J1。

試合のスタメンを見てみると、
去年のメンバーは佐藤、加藤、城定のみ。
今季の開幕戦のメンバーはなんと8人が新加入。
近年進めてきた変革がメンバーでわかります。

それだけにチームとしての完成度もまだまだ。
去年のチーム状態と同じくらいじゃないでしょうか。
しかし、ここがスタートなら上積みに期待できそう。

試合自体は一方的に柏に押される展開。
前半はなんとか凌いだものの後半に失点。
後半の後半にようやく挽回して終了間際に同点。
なんとか勝ち点1を手に入れました。

ここで負けたら今季はズルズルしそうな気がしただけに、
ファビオの同点弾には本当に救われました。
気持ちが去年よりも強くなったorゲームに出せるようになった。
前向きにホームへ繋げられる。

選手個人で言えばGKの伊藤が素晴らしかった。
際どいボールをきちんと防いでくれた。
キックミスからのCKで失点したのは残念だったけども、


正直に言えばネガティブな思いはあります。
今日の試合を見たサポーターは結構そうじゃないかと思います。
また去年と同じではないかと。

でもまだ開幕したばかり、ネガティブに構えても無意味じゃないかと。
チームはきっとここから進化してくれると思います。
それを応援して後押しできたらと。


さて、イベントの多いホーム開幕戦を楽しみにしましょう。
posted by kash at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

クラブカンファレンスとサポーターズミーティング

公式の方でクラブカンファレンスの開催が発表されましたね。


◇開催日時  2006年3月11日(土)10:00〜11:00
         *開場 9:30
         *ホームゲーム東京V戦 開催日(13:00キックオフ)

◇場所     平塚市総合公園内 平塚総合体育館 A会議室

◇出席者   株式会社湘南ベルマーレ 代表取締役 真壁潔

◇入場     自由(事前申込みは不要)・無料


今回も1時間ということで非常に厳しいことになりそうです。
2回構成とか難しいのでしょうかね。
今回は色々と知りたいことが皆あるんじゃないかなーと。


確か去年のEFS主催のサポーターズミーティングで、
カンファレンスの前にまたEFSがミーティングを開くという話でしたが、
あるようなら、またぜひ参加したいところ。

確かミーティングでまとめた質問・意見を、
カンファレンスでクラブに答えてもらうという、
パス交換になっていたはず。

質問を考えておこう。
posted by kash at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

Believe

今年のチームのテーマは"信じる"なんだそうです。
チーム、クラブ、サポータ皆がお互いに信じあえる関係を作ろう!
そういうことらしいです。

うーん、随分と難しいテーマにチャレンジするなぁと思いました。
他の人はどう思っているのでしょうか。

例えば自分の今の仕事や職場を考えると、
とてもお互いに信じあえるとは言えません。

自分が仕事上で何かミスをしたときに、
グループの上司や同僚はフォローして助け合うよりも、
けなされるようなことが多いです。

必然的にミスを隠すようにもなりましたし、
できるだけ余計なことを言わない習慣もつきました。

どの組織でも似たような感じだと思いますが、
うちのチームの場合にはどうなのでしょうか。

互いにフォローして助け合えるチームになっているでしょうか。
立場が下の人間が上の人間に安心して意見が言える状況でしょうか。

本当にこの"信じる"というテーマが実現できるのだとしたら、
簡単には崩れない強いチームになると思います。

うちの会社も変らないと
posted by kash at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

久し振りに

あまりに書いてなかったので書くタイミングを逸してました。
オフだから書き込むことも少ないというのもあります。

今日は馬入でイベントがあったようです。
紅白戦があったのかな?
寒波が来ているそうなのでパスしてしまいました。
寒いのはなんとも苦手です。

よしとりあえずこんなもんで。
明日からぼちぼち頑張ろう

posted by kash at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

J1昇格目指してもいいんじゃない?

存続するだけで良いとか、
先を見据えて今年は?位を目指すとか、(←これ自分も思ってたなぁ)
J1昇格だけを目指すとか、
よく議論することがあるけども、
極論にはしっちゃいけないんだろうなぁと思う。

大変だけど同時にバランスよくやらないとね。
・J1昇格を目指した取り組み。
・チームの成長を目指した取り組み。
・若手の育成
状況に応じてこの比率を変えるんでしょう。

だから今季も試合の内容にこだわって、
J1昇格を連呼しまくって、
若手の活躍に騒ぎまくる。
posted by kash at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

外国人選手

去年と今年と2年続けての新外国人選手の登場になりました。
今回は一転してブラジル人選手3人組。

ふと思ったのがクラブの考え方。
外国人選手をどのような方針で雇っているのだろうかと。

日本人選手の穴を外国人選手で埋めるのか、
違いを作り出すポジションに外国人選手を雇うのか。

毎年チーム作りに合わせて外国人選手を新たに雇うのか、
継続的にチームの核として考えるのか。

どちらが良いかはなんとも言えないけれど。
クラブの考え方は知りたいところ。
posted by kash at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

継続性

うちのクラブの継続性はどうなっているのか?

第4クールで出場していた選手が今季いない。
昨年出場試合数が多い選手が今季いない。
長年いた選手が今季いない。

何故ゴーランは第4クールで試合に出ていたのか?
バリ、ミチ、吉野は何故今季いないのか?
ヤス、良和、白井さんと何故長年契約してきたのか?
ピムさんは何故今年はいないのだろうか?

posted by kash at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

ミチ移籍

いやはや本当に驚きました。
主力でチーム内得点王の移籍ですからね。

加入選手にFWが多い理由をあれこれ考えていたのですが、
これがその理由だったわけですね。

もう完全に来季どうなるか全く想像できませんね。
開幕を楽しみにしましょうか。

J1を見る楽しみが出来た・・・かな?
posted by kash at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

変化

今年は例年になく移籍が激しい年ではないでしょうか。
果てしてこの動きが吉と出るか凶と出るか。
そんなことをぼんやりと考えていました。

今オフのサポーターが驚いた移籍騒動は、
一昨年から行われてきた変革を、
クラブが断固として進めることを表したものである。
と、信じて応援しようかと思います。

加入した選手達、がんばってくれ!(祈

posted by kash at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

早くも来年が楽しみな翼

昨年末に翼がSC鳥取へ期限付移籍することが発表されました。
良い移籍ではないかと素直に喜びたいと思っています。

実際にはユース時代の彼のプレイを見たことがないですし、
彼の評判や、今年1年間の様子も知らないので、
正直どきどきもしています。
(今まで良くない移籍が多かっただけに若干弱気)

1年間だけ他のクラブに移籍することは、
選手にとってもクラブにとっても非常に効果的です。
翼の成長が早くも楽しみです。

こういう移籍は既に一般的ではありますが、
今の湘南ベルマーレとして難しいのではと思っていました。

JFLのチームに恐らく即戦力以上の存在ではない20歳程度の若手を、
1年間だけ受け入れるというのは正直メリットはあるのだろうかと。

もしかしたら状況によっては延長して2年間という前提が、
両チームにあるのかもしれませんね。
それなら納得できる気がします。

トップで活躍する姿を見るのには、
我々はもうしばらく我慢が必要そう。
翼、大きく、大きくなって帰って来い!
posted by kash at 11:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あけましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願い致します。
年末年始と風邪で寝込んでいまして、
気がついたら年が明けていたという感じです。

2006年シーズンが幕開けしました。
今年の湘南ベルマーレには願うことは、
1年間チームの方針を全うして欲しいということ。
そして年末にJ1昇格を祝えれば最高です。

posted by kash at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。