2006年11月30日

青く染まれ!

最終節の企画はさらにさらに!

「青く染めよう!BLUE HEAVEN(ブルーヘブン)」

BlueHeaven180_65.gif

相手側は黄色に染まること間違い無しでしょう。
それに対してこちら側は青色で!
この季節さすがに青いシャツは寒いだろうけど(笑
何か青いのを探していこう。

とりあえずクラブからの公式(?)企画なので、
詳細は公式までー
posted by kash at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

12月2日はゲーフラ祭り

12月2日は企画が盛りだくさん!
柏に対抗して湘南でもなんとゲーフラ祭りが開催されます!

20061114_151542.gif

gf_fes.gif

選手人数分のゲーフラを作るそうですよ。
かなりの規模になりそうなのですごく盛り上がりそう。

見るのも楽しいけどやるのも楽しそう。
今回の参加締め切りはもう過ぎているのかな?


詳細はBlue wave Ψ Green windさんの方でどうぞー
posted by kash at 22:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

研修

今日の会社の研修でPDCAを習いました。
え?社会人の基本ですって?そうですか(´・ω・`)

で、湘南系のBlogでどなたか書いていた様な?と、
心当たりをがさごそあさりましたが発見できず。
うーん、どんな文章だったかなぁ。


まあ簡単に言えば、

P:実験計画の立案
D:実験の実施
C:実験データの解析
A:解析結果の活用

となるわけです。
で、仕事が色々と忙しいとPとかAが抜けてくるそうな。
PとAをやってまとめないと次に活かせないわけですね。
いやぁ、勉強になりましたよ。
いつも適当に始めて適当に終わっているので(笑)


で、さらにPについていうと、
実験の計画段階で明確にすることが10個ぐらいあるそうです。

1:実験目的(湘南の右サイドの攻守を改善しよう)
2:測定項目(突破やクロスの回数やボールを奪った回数とか?)
3:実験条件(右サイドバックを変えてみよう)
4:固定項目(他のポジションは変更なし)
5:実験順序(普段の練習から指導しておかないとね)
6:実験規模(1クール12試合ぐらいかな?)
7:固体選定(MF:アジエル DF;アマリウド、須田、冨山、村山)
8:実施方法(とりあえずリーグ戦の試合)
9:解析方法(ビデオでチェックしましょうかね)
0:活用予定(次のクールでよかった組み合わせを使おう!)

湘南ベルマーレで言うとこんな感じ?
クラブにはどんな実験報告書があるんだろうか!(ワクワク
きっとPDCAが書き込まれた素晴らしいものに違いない!(ドキドキ
そんな重大なものはクラブの金庫に保管されてるんだろうな!
ぜひ一般公開していほすぃ(ぇ
posted by kash at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

ちょっと思い出す

わずか3年しか見てないけども、
その中で見ていて面白いなーと思った時期は2回ほど。

ひとつは望月氏が監督を代行していた時期。
普通に見るとカウンターサッカーだったのかな?
全体的にペナルティエリアまで守備ラインを下げて相手を迎え撃つ。
ボールを奪ったら相手ゴールに向かってどーっと走る。

とれる選択肢が多くなかっただけに、
シンプルな戦術を選んだのでしょう。

この頃は見ていてとても楽しかった記憶があります。
完全に決定的なチャンス!というのが多くて、
グンチョルのFKは味方に合うのでワクワクした。
決定力不足というのをチャンスの質と数で補っていた。


もうひとつは去年の開幕からGWまで。
守備ラインをずーっとあげて相手に前からプレッシャーをかける。
取ったボールは素早くミチに展開して強引に相手ゴールに攻めるもの。

ゴールから遠くで守備をするのでそれだけ危険が少なくて、
相手ゴールの近くでボールを取れるので攻めやすい。
徳島戦でのミチのゴールは本当に記憶に残るゴールだった。

残念ながらGW頃にはこのサッカーは見れなくなった。
なかなか体力のいる作戦だったこともあるし、
攻撃が単調で読まれやすくて守勢に回ることが多く、
DFから前にボールを運べなかった。


この2つの時期はともに守備が攻撃を考えた守備になってるですよ。
こういう守り方をしたらボールを取った時にチャンスになる。
そう考えて守備が作られてるです。

点を取られないために守備をするのではなく、
点を取るために守備をするという考え方。
すなわち攻防一体というやつです。
考え方が積極的でいいじゃないですかー。
posted by kash at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

最終節はクラブカンファレンスもよろしく

最終節の朝はいつも通りクラブカンファレンスがあります。
シーズンを通しての不満や疑問を是非ぶつけましょう!
ちなみに今回も事前質問を受け付けています。
当日は1時間半しかないのでその場での質問は難しいでしょう。
ビシバシ質問を送りましょう。

監督は続投するの?とか、
アジエルは残留してくれるの?とか、
今年の敗因はなに?とか、
チケットは安くなるの?とか、
強化部をもっと強化しなくていいの?とか、
クラブハウスは今後どうなるの?とか、
野次対策はしてくれないの?とか、
今後のチーム強化方針は?とか、
競技場の食事をパワーアップしてくれないの?とか、
ゴール裏は解放してくれないの?とか、
社長はいつになったらプロジェクターで発表するの?とか、
シーチケ更新はどうなるの?とか、
監督のインタビューは年1回なの?とか


答えてくれそうにないことまで何でも質問しちゃいましょう。
自分達の要求を明確にしてクラブに伝えるのが目的ですから。
それがサポーターにできること。
posted by kash at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

野次

そういえば、
先日の愛媛戦でも絶好調で野次がとんでました。
前半途中に失点するととめどもなく溢れ出て、
もう野次に耳を塞ぐので試合どころじゃない感じ。

これがまた不思議なのか当たり前なのか、
試合開始から野次というのはないんですね。
大抵は試合の途中からでだいたい2パターン
失点した後か前半30分過ぎから。

で、メイン中央だとおおむね2人ぐらいがよく聞こえて、
一人は女性のすごい金切り声。
もう一人は男性じゃないかなぁ。

これがもう場面とか全然関係ないんですよ。
とりあえずマシンガンのように全てのプレーに対して、
野次、野次、野次という感じ。

野次に来てるなら試合開始からすると思うのだけど、
どうもそうじゃないようだし。
どういうつもりで観戦に来てるのか全く不明。

一方でメインのホーム側でも野次はひどい。
試合内容に依存するような感じで出てくるのだけど、
座る位置に関係なくほとんどの場所で野次は起こる。
ここはほんど男性がメインかな。

実際に野次のない場所を探すとなると、
メイン側ではもうアウェイしかない感じ。
あるいはTVで観戦するか。

行ったことないけどバックスタンド側はどうなんだろうか。
声出し部隊がいるから野次とかでない状況かも?

クラブとして実際どうにか対処できないのだろうか?
注意するとか、入場禁止にするとか
あれで確実にシーチケ購入者は減ってる気がする。
posted by kash at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

今年の選手

先日の愛媛戦を見て思い出したのだけど、
フラビオは今までのイメージと違って、
割と機能していたと思う。
今後の3試合の内容次第では名誉挽回もなるか?

ばっさりと選手を切って始まった今季だけども、
それなりに良い選手が出てきor獲得したなぁと思う。

FWではやはり石原とゲンキでしょう。
石原はなんといってもスピードがあるし運動量も豊富。
ゲンキはボールを引き出す動きを頑張っている。
これにウメが復帰すればなかなか楽しいことに。
横山はもう少し攻撃に貢献して欲しいところ。

MFでは北島と鶴見でしょうか。
北島は前半戦に出ていれば・・・と
後半戦では完全にチームの要でした。
後継として中町に期待してるけどなかなか。
一方で鶴見はなかなか見ていて面白い。
ライバルがアジエルと坂本というのはハードルが高いかな。
頑張って出場時間を増やして欲しい。

DFは松本とオマでしょう。
オマは左SBとしてほとんど出場している。
プレーも毎回安定しているし、
もう少し前にでるようになったら面白そう。
松本はよく競っているからかゲガが多かった。
でも監督の第一選択肢になっている。
もっとゲームメイクできるとよさそう。

GKはトモと慶
トモは結構よかったと思う。
厳しいシュートも防いでいた。
慶はまだ若干判断に不安があるけど、
ゲームに出ることでよくなるんじゃないかと期待。


こうやって見ると選手獲得はまあまあ良かった。
強化部の実力は来季の編成でいよいよ問われることに。
監督選びも含めて。続投or新規
posted by kash at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

第49節 愛媛戦 0-2

しばらく試合を見れないうちにすっかり寒くなりました。
防寒対策をしっかりしないともう観戦は厳しいですね。

そんな寒い中でも4500人もの観客が集まることを考えると、
順位を考えれば非常に恵まれていると思います。

そんな期待に応えられないのが今の苦しいところ。
速いリスタートについていくことができずに失点し、
立て直せぬまま更に追加点を取られリーグ戦5連敗。

順意表を見てみると単独の11位です。
さすがに12位はなさそうですけども。
残りの対戦相手を考えると連敗が怖いところ。


ここまで来るとさすがに自分達の弱さを実感できます。
完璧に叩きのめされた試合というのがほとんどなくて、
どれもあと少し変れば勝てたのになぁと思う試合でした。
でもそれがシーズンで積み重なるとこんな大きな差になるわけで。
あと少しの差というのが本当に大きな差なんだなと。

個人的に気になるのは、
試合中に劣勢な状況を工夫して変化を起こして自分達のペースにする、
そんな場面は私が試合を見るようになってから一度もないということ。
シーズンを通してチームが修正されて良くなったのも見てない。

状況を改善する能力というのが一番当てはまる言葉だろうか。
posted by kash at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

サポーターミーティング

先週の試合前にサポーターミーティングがありました。
久し振りに真面目に早起きをして平塚の総合体育館に行きました。

朝10時からということもあって開始当初は25人ぐらい。
車座になって皆で話し合っていました。
時間がたつにつれて増えていき最終的には50人ちょっとぐらいに。

ミーティングの内容自体はもともとフリーだったのですが、
応援をよくすること、観客を増やすことに焦点がしぼられました。

・選手個人の歌を増やす
・タオルを使った応援
・勝った時のおきまりをもう少し増やす
・立って応援するゾーンを拡大する
・チームが劣勢の時にも声をだす
・今日の試合での応援についての説明


1週間経過したため記憶がかなり風化しました。。。
EFSの方で議事録を出すという話があったので、
詳細はそちらを参考にしてもらえればと思います。


感想
posted by kash at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

第46節 横浜FC戦 0-1 あの弾幕はネタ?

この日は朝からサポーターミーティングがあったので、
なんと朝10時に平塚におりました。
おかげで試合2時間前からスタジアム入り。
いやぁ、暇で暇で。

スタジアムに入ると何故かお弁当箱のプレゼント。
なんでだ?平塚信用金庫の日のはずだが。。。

さらに産能大とベルマーレ共同でのアンケート用紙。
チケット料金とスタジアム内サービスのお話でした。
何故に前売りの方が安いのだろ?

さて試合はというと、
前半20分ぐらいにアウグストの見事な突破&クロスを、
カズが押し込んで先制されてしまいました。

その後はのらりくらりと逃げられてしまい、
0-1で試合終了に。

試合後は横浜FCのサポーターが、
「色々ありがとう平塚、また会う日まで」
な感じの弾幕を出して盛り上がっていました。

素人サポーターの私にはいまいち意味がわからず。
挑発?ネタ?それとも本当に感謝?
私は文面通りに本当に感謝だと思ったのだけど。
挑発にしては悪意が足りないし。
ネタにしては意味不明だし。

それにしてもストレスのたまる試合だった。
決定的な場面は1度ぐらいだったかな?
シュートが本当に枠に飛ばなくて・・・
ぜひシュートは枠に飛ばして欲しい。


残りのホームはついに2試合となりました。
なんとかあと1勝はしてほしいなぁ。
愛媛に勝てばギリギリ一桁順位をキープできると思うのだけど。
posted by kash at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。